競馬予想に欠かせないアイテムを Pick Up!

◯おすすめ度★★★★★地方競馬のライブ映像無料配信中!
地方競馬へ投票するならオッズパーク


◯おすすめ度★★★★☆《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
レース動画分析「次は馬かせろ」絶好調!

スポンサーリンク



WordPressをこれから始めるための3つの解説手順を理解しよう

スポンサーリンク



WordPressから始めよう―――。

これから、ブログを始めたいって思っている方が、訪れていると思う。

なので、これからブログを始めたいと思うのであれば、絶対にWordpressを利用することをおすすめする。

WordPressを利用すれば、自分のオリジナルサイトが出来上がるから。

そして、なぜ、Wordpressかというと上に書いた理由と、違うブログサイト、例えば無料ブログで例えると、アフィリエイトを許可しているところが少ないこと、アフィリエイトができるからといっても、削除されてしまうリスクがあるから。

せっかく何百サイトと作ったのに、一瞬にして削除されてしまえば、水の泡になってしまう。

なので、ブログにかけていた時間を無駄にしないためにも、私は、独自ドメインを開設し、独自のブログやウェブサイトを構築することをお勧めします。

一度きりの人生、時間は人に平等にある中、せっかくの時間を無駄にしないようにしよう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク



WordPressでブログサイトやウェブサイトを作成する方法

ではでは、そもそもWordpressがよくわからないという方もいると思うので、わかりやすく、Wordpressでのブログの作り方について、開設いや解説していこうと思うよ。

WordPressのメリットを把握しよう♬

  1. GoogleがWordpressを推奨している
  2. 常に最新機能やデザインにアップデートできる
  3. デザインが豊富
  4. プラグインが充実していて機能の拡張性に優れている
  5. ウェジェットを使い、サイトのカスタマイズが簡単に行える
  6. WordPressに関する情報が手に入り居やすい
  7. 無料ブログにある利用制限がない
  8. 自由にサイトを作れる

といった風になっているので、私は、Wordpressをお勧めする。

では、

ブログを始める準備をしようーWordpress解説手順

WordPressでブログを開設していく為には、『独自ドメインの取得』と『サーバーの取得』そして『Wordpressをインストールする』という手順を踏みます。

WordPressをインストールするまでの簡単手順ー独自ドメイン取得とレンタルサーバー契約

手順自体は、上に書いた通りですね。

その他、Wordpress解説するのに、時間をかけずに行えるであろう、クレジットカードも用意しておこう。

これがあれば、銀行振り込みと違い、支払いがスムーズに行えるね。

また、ドメインで有名なところが『お名前.com
』レンタルサーバーは『ヘテムル
』や『エックスサーバー』があり、利用していきます。

独自ドメインを取得する『お名前.com
』を利用しよう

まずは、お名前.comさんのサイトへアクセスしよう。

【お名前.comの公式サイトを覗いてみよう】

取得したいドメイン名を検索してみよう

お名前.comさんは、お名前の通り、自分の好きな日本語と英語のドメイン名を取得できることで有名ですね。

ちなみに、私の他のサイトでは、東京ひな祭り.netというドメインを使用しました。

自分の好きな文字を書いてみて、検索を押してみる。

まずやってみよう

使用可能なドメインをドメインを選択する

今回は、『ワードプレス』でドメイン検索しています。

上の写真で使用可能なのは『.co』です。

他は、×印がついているので、使用は不可能です。

ドメインがどなたかに、使用されている場合は、上の写真のように、メールのマークや×マークで表示されており、使用できません。

ドメインには、.tokyo など面白いドメインもたくさんあるので、自分のお好みを選んで取得できます。

好きなドメインを、選択したら、右にある【料金確認に進む】から、支払いに移っていきます。

料金を支払うにあたって、本人情報入力

任意の登録年数を選択して、サーバーの選択は、【利用しない】を選択します。

今回、利用しない理由は、ヘテムルさんを利用しようと思っているので、使用しないを選択しました。

入力が、完了したら、【次に進む】を選択。

次に、【本人情報を入力】する画面に移ります。

必要事項を入力し、【次へ進む】。

支払い方法を選択するしドメイン取得

希望する、支払い方法を選択し、内容を確認したら、【規約に同意し、下記内容を申し込む】をクリックしたら、ドメインは無事取得完了です。

これで、ドメイン取得は完了で、次は、サーバーを借ります。

レンタルサーバーは土地を借りるということ。サーバー取得編

ドメイン取得の次は、サーバーの取得に行きます。

私がおすすめするのは、ヘテムル
です。

3か月で5千円未満で利用でき、コストパフォーマンスも非常に高いです。

ヘテムルのサイトへアクセスする

ヘテムルのページに行ってみよう。

⇒企業サイトや人気サイトの運用実績多数!月額800円(税抜)~の高スペックレンタルサーバーヘテムル

パソコンの場合だとプルダウンメニューの中にあったりします。

お申込みフォームをクリックして開きます。

上からIDやURLなどの必要事項を入力する。

ヘテムルの利用規約や禁止事項をしっかりと読むようにしましょう。

通常は、ヘテムルIDとヘテムルドメインは、同じものを使用します、

パスワードやメールアドレスを入力をする。

ここで入力した内容を控えます。

のちに、ヘテムルにログインする際に使用するためです。

すべて、入力完了したら、【規約に同意して申し込みむ】をクリック。

パソコンの場合は、上記の内容で申し込むと書かれてる。

これで、申し込み完了です。

レンタルサーバーヘテムルには、Wordpressの簡単インストール機能がついており、容量も256GB使え、マルチドメイン無制限、データベースも100個使用でき、使い勝手の良いレンタルサーバーで私はお勧めします。

レンタルサーバーヘテムルは、15日間無料で使えるのも、ヘテムルを選ぶ理由ですね。

レンタルサーバーを取得し終わったら、続いては、

レンタルサーバー『ヘテムル』に独自ドメインを登録しよう

では、ヘテムルのレンタルサーバーにWordpressをインストールする方法を初心者の方にもわかりやすく、ご紹介していきます。

  1. ヘテムルにアクセスして、登録した、IDとパスワードにて、ログインを行います。
  2. メニューにあるウェブ関連の『簡単インストール』を選択します。
  3. 簡単インストール画面が表示されたら、ワードプレスの『インストール画面へ進む』をクリックします。
  4. WordPressの簡単インストール機能が表示され、『インストール先URL』はインストールディレクトリを指す。
  5. データベースは、自動作成えお選択
  6. インストールをクリックそうすると、インストールディレクトリが存在しない場合、『インストールするフォルダが存在しません。このフォルダを作成してよろしいですか?』とダイアログが表示されるので、OKをクリックする。
  7. 簡単インストールが完了しました。
  8. 表示されている、URLをクリックすると、Wordpressダッシュボードのログイン画面に移行します。
  9. 設定したユーザー名とパスワードを入力してログインします。

これで、Wordpressのブログ開設が完了です。

そうして、Wordpressの初期設定やら、初期に入れるプラグインをインストールしていきます。

その、紹介は、後程、書いていきます。

⇒Wordpressをインストール後に行うべき、初期設定とプラグインの導入

それでは、次回をお楽しみに。

スポンサーリンク
スポンサーリンク